web広告 ::それでも君を好きになる::

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 484 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 31

もいっこ(更に追記)

書いちゃおう@携帯より。

プリクラ、5人で撮ったのかがとっても気になります@スマ新より。
。。。くれっ(爆)。

ツヨシの携帯で撮ったという写真、今はどうなってるのかなあ。
プリクラも(もし撮ってたとして)みんな携帯とかどこかに貼ってたりとかしたら、はがいじめにしたくなりそうです、可愛すぎて(歪んだ愛情表現・爆)。

時効警察復活、というのもあたしには嬉しい話題やわー。(すまぷとはカンケイないですが)


って、キムちゃんの新しいCMがーっ(はあと)。
なんか濡れてたよ(なんかて)。
まーがれっと路線ではもういかないんやろか(笑)
スポンサーサイト
レポもどき。 // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

No. 483 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 31

うぇるかむっ

20070131092500
よーこそ、みそじへー♪
はい、でぃあうーまんの曲調でお読み下さい(笑)。

ただの一すまぷ好きの勝手な意見ですが、実は一番心配だなのがシンゴだったりします。
ほら、ココロに黒うさちゃん飼ってるからさ。
そんな黒うさちゃんとうまく付き合っていけるような30代でありますように。

4人のアニキに頼れるときは頼っていいのよぅ。
でも、すまぷになんかあったときは、頼んだ(結局プレッシャーだろか・笑)。

いつまでも末っ子な顔を観ていたいです。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 482 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 30

アナタの知らない世界

いやいや怖い番組ではありません(笑)。

◆すますま

ビストロ。
オーナー、黒っ。
言い足りないのでもう一回、黒っ黒っ黒っ黒っ黒っ。。。疲れた。
あのままなら塗らずにみのまんたができそうでしたが(笑)、今は色も落ち着いてきたようで、よござんした。

ゲストに妻夫木くんと柴咲さん。
そうね、色々質問とかもコトバ選んじゃうよね(笑)。
妻夫木くんが愛想よくしゃべってくれるヒトでよかったー。
最近結構若い殿方が来て下さいますが、一様にあたしの中で好感度アップしましたですよ、玉木くんしかり、もこみちくんしかり。

「君にはわからない世界だ」もよかったですが、そのあと話に加わったゴロちゃんに向かっての「お前うるせー」がなんか好きなの(えむ、でしょうか・笑)

いや、なんだろ、「メンバー」って感じがして、好きなの、うん。

ゴロちゃんの「どっちからいくのかなって思ってたんですけど」の「けど」もめんこかったなあ。
シンゴの「ゆじゅくじゅきり」も(笑)。

口元にあるのをとってあげたツヨシもいいね。
そうだ、おししさま(なんてタイムリー)肉は家人が持って帰ってきたことがありますが、毛がついててさあ、ありゃなまなましかったにゃー。

玉様はだんだん罰ゲームをするためのコーナーになってきてるような(笑)。
よろちくびさん(笑)はやっぱり素敵。
たっくんの指示に「はい」って答えるゴロちゃん、むふ。ナカイくんがキュー?をたてかけるのもなんか好きだし、シンゴの服がめんこい、着てるシンゴがめんこい、うん。

やーっとこさ5人のエンディングトーク(感涙)。
こねまったりさがよいです。昔みたいにもうちょっと長くしてちょ、とは誰に言ったらよかですか?

醤油は薄め(爆)。
いい唄、でも。。。と思っていたのは、どなたかが書かれていたのだけど、この唄は5人で唄うところが僅かだからなんだと思う、あたしの中で。
ええ、5人揃ったときの声がどんなに不協和音だとしても(爆)、その不協和音が大好きなので。
でもね、昨日ですんごい好きになりました。
目頭が熱くなったのさ。
なんだ、あたし、何か疲れてるんでしょうか(笑)。

CDと違って、誰かのソロのパートでも「5人」を感じられるからかもしれないな。
そして、演じながら唄うこてのできるこのヒトたちに引き込まれたのかもしれないな。
見て聴いて、だな、すまぷの唄は。

web拍手をありがとうございますー。
いつも励みになっています。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 481 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 29

お、おししさまーっ

ぷぷぷぷぷ@かれいなるいちぞく。
いいのか、笑って、いいんだな(え)。
こうやって観るようにするならば、あたしもこのドラマ観れそう(間違ってます)。

てっちゃんとふっこちゃんのシーンが好き、すごく好き。
あんまりたっくんのラブストーリーできゅんきゅんきたことないんだけど(爆弾発言)、昨日の、きゅんときたなあ。


会報がきましたよー、ついでに会費もきましたよー。
いっつもトモダチとそれぞれどのシャシンが好き?と、指さしっこしてるので、またやろうねっ@私信。
ちなみにいまだに去年のは、1,2月のページなの、飾ってるのは。
今年は表紙も裏表紙もいいしなあ、どうしようかなあ。
。。。そっち飾ったらカレンダーの意味をなさないのでは?(笑)


もあ、を観る。
ツヨシのあのシャシンって、あのヒト(どのヒト)のあのCMと同じ感じだわーん。
クサナギ家のお雑煮の話に兄妹の話、新鮮。
そして、どこまでも「ゴロさんゴロさん」なツヨシ。
なんかデートにも「ゴロさんついてきてー」って言ってもおかしくない気がしてきました(笑)。


web拍手をありがとうございます。
いつも励みになってますー。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 480 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 28

「おでんが食べたい」

。。。むふ。
楽しかったです、ありがとー、いっちさーん(名前出しちゃった・笑)&○○さーん。


◆さむが
年末年始のお話。
おだっち、て(笑)。
1年に1度でも緊張できるお仕事があるっていうのは、きっとそれからのナカイくんの力になったりするんだろうな。

ライブの曲中での挨拶なんかで、最初に4人に好きなことしゃべってもらって、自分は短くも長くもあわせられる、って言い切ったところにきゅんとなるあたし(単純)。
紅白での「ナカイは『ありがとう』言ったら」だかって言ったのって、あのヒトだよ、ね?(笑)

台本のある中で、どれだけ自分らしさを出せるか、でも、自分を出しすぎないようにもするか。
それがあの短パンだったんだな(自分に言い聞かせてみる・笑)。

で。
温泉騒動(え)はなんだったんだい。


◆すますて。
あ、面白かったー。
あたしもこの歳で知らないことが多すぎる(お恥ずかしい)ので、ためになりましたよ。
池上さん、やーっぱりわかりやすいなあ。
財政破綻の仕組みとか、ね。
あたしは地元が北海道なので、やっぱりやっぱりいつも気になっています。

劇団さん(シンゴが呼んであげなかったので代わりにあたしが・笑)の質問が、あたしが聞きたいことを結構聞いてくれて嬉しかったなあ。
冤罪を生んだ側は罰せられるの?とか。
頭の回転がいいな、このヒト。

「すまっぷやめられないので、知事にはなれません」
知事になる気はないんだろうけど、でもね、このコトバは嬉しかったの、うん。


月いちごろー。
あああ、楽しかった。
5本とも面白かった、ってよかったねー、ゴロちゃんっ。
劇団さんとことごとく順位が違うのも面白い。
「それでも僕は・・・」と「マリー・アントワネット」はちょっと観てみたい。
マリー・アントワネットは、世間一般的な評判はイマイチらしいけど、昔からこの名前を聞くとちょっと観たくなるんだなあ。


web拍手をありがとうございます。
励みになりますー。
レポもどき。 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 479 (Sat)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 27

よく寝た。

あああ、金スマもわっつもさよーなりー。

ちょこっと一言感想みたいな。

◆仰天
ひゃーっ、ぴたぴたTシャツぢゃないですかー(こっちに仰天)。
なんかこういうナカイくん久しぶりかも、うん。
細いのか、太いのか・・・謎、ってことにしておきます(爆)。
DNA、怖いなあ。
あたしも絶対的だと思ってたし。


◆うたばん
言ってるほどマッチのことナカイくん緊張してなさそうな気もする(笑)。
ちゃんと突っ込めてるしねえ。
お好み焼きを「あとは僕がやります」って言ってるのがちょっとツボでした。

マッチの唄、懐かしいー、うんうん。
あたしのトモダチはマッチの切り抜きが入ったサン○オの7人の小人’(ご存知ですか?)の定期入れをトイレに落としてしまって泣いてたなあ(セピア色の想ひ出)。

同じきくちももこさんの映像なら、ラムーのほうが観たい(え)。
あんじーといい、こっちといい、そういうおふざけになると海外なんなんだから@プロモ。
すまぷさん、たまには気合入れてとれよー、でも海外ぢゃなくってトラックの荷台でいいけど(笑)。

タカさんとはぐしてたよー、めんこいなあ、んとに。


◆ごろばー@関西
こっちもマッチさん。
個人的には「挑戦者」のほうが今の唄より好きなんだけどな、でもゴロバーには今の唄のほうがあいそうね。
ゴロちゃん、ゴロちゃん、かわいすぎる(むふん)。


ナカイくんの絵は、なんだ、デッサン画なのか?
この間といいあまり観たことないタッチでびっくりです。

ほぼ日さんできゃれいなるいちぞくのテレビガイドがーっ。
楽しい。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 478 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 25

1/25ストスマ増刊号@関西ver.その2

きゃちすま。
シンゴ→たっくんへ
未分類 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 477 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 25

1/25ストスマ増刊号@関西ver.その1

ラジオ関西でやっているすとすま増刊号をどどーんと。
関東などで放送されている分より1週間遅れです。
確実なレポではなくあくまでも自分レポ、です。
ご了承くださいませ。

今週はキムちゃん。
ドラマのお話。
未分類 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 476 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 24

やればできる子。

と瀬戸さんがおっしゃっておられました。
確かに、瀬戸さんかっこいいーっ。

◆ぷすま。
瀬戸あさぽんとつよぽん、といえば生スマのちゅーがかわいくてかわいくて大好きでした。
勝利のちゅーとか結構忘れてるけど、これは忘れてないものの一つ。
外野の子たち(笑)もめんこかったねえ。

金子さんもなんかバラエティーが似合う、というか、一生懸命やってくれるからいいヒトだと思います、うん。

体感チャレンジクイズ、缶を並べる、とかはすまぷ内でやっても楽しそうだなー。
ツヨシがやっているときに「ここからの集中力はすごい」と言ってくれてたユースケさん。
くうー、嬉しいねえ。

ビストロやってるとは思えない牛丼盛りもありましたが(笑)、金子さんとのセグウェイ対決はやっぱり格好よかったねえ。

あ、でもね、あの静止画にちょっと笑っちゃったの、ごめんよーっ。。。ぷぷぷ(思い出し笑い)。


最近パソちゃんより携帯でニッキ書いたりしてるのでちょっと話題から遅れているかも、なのですが。
あれー、月刊ジョンやナビ、っていつから出てたのかしらー(ほけー)。
たっくんたっくん、むひひ。

ツヨシの連載も単行本になるのねん。
今回のもよかったなー。
共通の想い出を持ってるって、素敵ね(きゅん)。
たっくんの映画を一緒にみて、そのあと焼酎飲みながら語り合うこやりーず。
なんかここ1、2年で、この2人の仲がこれまで以上にぐーっと近くなっている気がします。
そうね、この2人なら演劇談義とかもかわせそうね。
ナカイくんがメンバーの誰かと何か語るなら、シンゴとすまぷについて、かな(ほぼ一方的なような気もする・笑)。
たっくんなら。。。うーん、なんだろ。


web拍手をありがとうございますー。
いつも励みになっています。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 475 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 23

楽しそう

◆黒バラ@関西。
富士急ハイランドで楽しむ、の巻(勝手に命名)。
いやー、そんなに特筆すべきことはなかったような気がするんだけど(え)、ナカイさんが楽しそうだからそれでいいかなー、なんて思います、ええ。
また眼鏡はずして笑ってやがったぜ、アイツ。

くしゃみをした知ちゃんがちゃーんと「ごめんなさい」言ってたのも好感持てるなあ。

誰かに「ヨシズミっ」よばわりされてたヨシズミさん。
うーん、あたしもどこかであったら「ヨシズミ」って言ってしまいそうだ(爆)。
あたしが普段トモダチなんかと話してるときの芸能人の呼び方って、たいていはフルネームだったりします。
ちょっと興味が出てきたりすると「くん」とか「さん」とかになるのかなあ。
んで、もう身内感覚になってきたりすると(とてつもなく一方的)、
下の名前で呼び捨て、とか。
ヨシズミさんは、blogでこそさん付けですが、ええ、普段は呼び捨てでございます(年上なのにごめんねーっ)。

ちなみに。
あたしはシンゴにずとんとオチて、それからのすまぷ好きなのですが、しばらくの間「シンゴ」って呼べなかったの。
「カトリくん」って言ってたなあ。
あと、「ツヨシ」とも呼べず「ナギ」(なしてさ)。
一度勇気を出して(笑)「ツヨシ」「シンゴ」と声に出してみたらそれからは普通になりました。。。って本人目の前にしてるわけぢゃないのに、なんでドキドキしてたんやろ(笑)。

ゴロちゃんはずっとゴロちゃんだなあ。
ナカイくんも。
でも、ナカイくんは「ナカイっ」って呼びたくなる。
たっくんはずーっと「キムラさん」だったのに、今はたっくん。
んで最近のお気に入りはキムちゃん。
うーん、でもね「タクヤ」とは一生呼べない気がします。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 474 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 22

ぎゃつび~♪

駄目だ、あの唄聴いてもこうしか聴こえん(爆)。

◆すますまん。

ビストロはちゃんぐむの方なのねー。
ってあたし、観たことないんだけど(汗)、すんごい綺麗なヒトねー。
気品があるなあ。

ヘン顔になっちゃうゴロちゃんと、ちゃんぐむシンゴがなんてったってツボ。
「おいしーっ」のシンゴが最近また面白くなってまいりました。

コントは短くて、よし(笑)。
ゼロももうちょっと短くても・・・(以下自粛)。
あんね、後ろのお酒の名前がすごかったよねー。
すますまスタッフさんはこういうのに凝ってくれるのが嬉しい。

いそう大賞は、ツヨシのひょいっと猫背になって首をひいているのがかわいくって。

まちがいすまぷ。
久しぶりー。
大好きなので嬉しいです。
って、ゆうたろうって(爆)。
ゴロちゃんの帽子がツボにはまりすぎて大爆笑でした。
ゆうたろうといえば、ゆーじろーさん。
このヒト「も」いろんなプレッシャーの中やってきてたんだろうなーってあんまり知らないけど、そんなこともちょっと思った夜。

唄。
ほおお、すまぷも唄ったことあるんだねー(しかし日本語)。
ゴロちゃん、あたしも言わせて、なして覚えてる?(笑)

ちょっとムーディーな感じだった?
シンゴがすんごい楽しそうに唄ってたのが印象的。


◆ぽぽろん
ナカイくんとかれいなるたっくんが。
あの感動したコトバ、っていうの、トモダチぢゃなくって、メンバーよね?ナカイくん。
勝手に思って勝手に妄想して勝手ににまにましてます(笑)。

たっくんドラマも観たの。
あの哀しそうな瞳がねえ。。。つ、つらいわっ。


web拍手をありがとうございますー。
いつもいつも励みになります。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 473 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 21

がばいばあちゃん

ドラマ観ればよかったなあ。本読みたいなあ。
なんて思わせてくれたすますて。

あたしは自分が生まれる前だったり物心つく前だったりに祖父母3人が亡くなっていて、残る祖母も気付いたら痴呆症や喘息などでずっと入院していました。
ばあちゃんとの想い出と言えば、ぼけたりんごとか、お茶の友とか、オブラートにくるまさったゼリーとか(懐)。あ、そうそう、お年玉といって2円もらったこともあったっけ(涙)。
だからね、そうね、いっぱいじいちゃんやばあちゃんと話して見たかった、っていうのはあるかもなあ。
ただ、高校の時に亡くなったその祖母とは誕生日が1日違いなので、この日は必ずばあちゃんを思い出します。
ばあちゃんが忘れるなって天国から脅してるのかもしれません(笑)。

シンゴも自分のおばあちゃん想い出してただろうね。
んで、やっぱりシンゴ、お疲れ気味?

そういえば今朝、みたにんとあたしがシンゴについて語っている夢を観ました(笑)。
「カトリシンゴとやりたいんですよ」とみたにんが言ってたのは覚えるけど、あとはすっぱり起きた瞬間に見事に忘れましたね(爆)。

web拍手をありがとうございます。
いつもいつも励みになっています。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 472 (Sat)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 20

キャラ占い

わっつで言ってたからやってみたの。
んぎゃー、あたしってば「美馬中」だったわーん。
こ、これって。。。(絶句・笑)。
まあ、トモダチに「みまくん」がいるから、いいっか(いいのか)。
(ちなみにその子のあだ名は「みまやん」でございます)

金スマはあたしも思ったよ、べっきー、それはまずは病院だべ。
行くのためらっちゃうだろうけど、なにより、さ。

じゃにうぇぶが着実に進化している。。。かも(爆)。
うん、あれだけでも更新してくれる(というのであれば)のは、嬉しいなー@すますまぶろぐ。

そうそう、今週のぶろぐはゴロちゃんで、絵はツヨシ。
絵はねえ、ちょっと上手だとちょっと残念なのよ(え)。
画伯対決を夢見ているあたしとしては、3人(誰さ・笑)はねえ、これからも独自路線を歩んでいってほしいわー。
ゴロちゃんの文章は、毎回毎回楽しみです、うん。


web拍手をありがとうございます。
いつもいつも励みになります。



レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 471 (Fri)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 19

よろち○びのヒト(違)

すますまにはもう出てくれないよなーと思ってたら、玉様に来てくれてたわー。
あたくし、個人的には外人さんのゲストのときはうーむ、なのですが、このヒトが出てたビストロは面白かった記憶があるので(記憶かよ)、楽しみざます。

そして、ナカイくんは黒かった(爆)。

うたばんは、うーむうーむ、でした。
フラダンスナカイはめんこかったけどねん。

◆ごろばー@関西。
華麗なるーからたっくんの妹さん2人。
ゴロちゃん、人見知りなのかい?
ゴロちゃんで人見知りなら、他のあのヒトたちは。。。(遠い目)。
次課長さんに「欧米」をねだるゴロちゃんがめんこい。

後半はマッチさん。
だ、大丈夫かしら?ゴロちゃんっ!と思ったけど、ちゃーんとおもてなしできててよかったよかった(母のような心境でゴザイマス)。

ん?バックで踊ってたことあるん?

「すまっぷは踊りうまいよね」と言われてどうしたらいいかわかんない感じのゴロちゃんでしたが、あたしもどうしたらいいかわからないわ(笑)。
とりあえず言っとくか。
マッチさん、それはどうかなあ(爆)。

あ、でもね、好きか嫌いかだと、これがとんでもなく好きなのよねえ、あのとんでもなく揃ってない感じが、むふ(恋は盲目)。

web拍手をありがとうございますー。
いつもいつも感謝しております。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 470 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 18

1/18すとすま増刊号@関西Ver.その2

きゃーんっ、今テープ(おうちのコンポでは聴けないので、ラジカセ使用中)聴いたら、これと次のきゃちすまが録音できてなーいっ(がーんっ)。
聴くには聴いたので、あらら、本当にまさしくさくっと箇条書きにメモになります、ごめんなさいです。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 469 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 18

1/18すとすま増刊号@関西Ver.その1

ラジオ関西でやっているすとすま増刊号をどどーんと。
関東などで放送されている分より1週間遅れです。
確実なレポではなくあくまでも自分レポ、です。
ご了承くださいませ。

今週はキムちゃん。
山田監督のお話。
未分類 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 468 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 18

素直

◆仰天。
ナカイくんは素直ぢゃない、ってことは、表現の仕方が違うだけで、ナカイくんもキムちゃん(@鶴ちゃん命名)もどちらも師匠のこと気遣ってるってことよね?
それを師匠もわかってるってことよね?
どうなの、どうなのさ、鶴瓶さん(うりうりっ)。

◆ぷすま
神経衰弱みるたびに具合悪かったツヨシを思い出すあたし(爆)。
うーん、企画そのものはイマイチかなあ(ばっさり)。
「デーモン剛」テロップには笑ったけどねーん。

あの漫才師さんはツヨシってよりビリケンさんに似てる気がします(爆)。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 467 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 17

チーターといえば

ナカイくんは「ヨーロッパ」らしいが、あたしは「水前寺」です(爆)。

黒バラ@関西、さふぁりぱーくの御一同様。
いいな、車の中の4人はつくられた感じぢゃなく自然で。キリンに近付いてもらうためにナカイくんが一生懸命に振ってたのはティッシュ?

男闘呼組を未だ「かっこいいよねえ」と思ってるヒトは「麒麟です」って物まねまでしちゃうのです(笑)。
ちゃんと「匹」を「頭」に言い直してたのも、ちとめんこい。

うん、そうだねえ、ツヨシなら座薬お願いできそうだねえ、むふん。
仮に全員にお願いできたとして。
たっくんならこっちの心の準備もないまま入れられそうだし。
ゴロちゃんならなんかあちこち触られそうだし。
シンゴなら違うところに入れられそうだし。
。。。すまちゃんから殴られるかしら、あたし(爆)。

ジェットコースターといえば、フェリックス・ザ・キャット(違)。

web拍手をありがとうございます。
いつも励みになっています。
↓お返事追記しております。
レポもどき。 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 466 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 16

まっちでーす

久しぶりにあんな鶴ちゃん観たよ。
いや、今も昔もファンというわけぢゃないんやけど(爆)、とっても懐かしかったので。鶴ちゃんも、多芸の合間でいいからバカやっててほしいなあ。
(余談ですが、加トちゃんの手術したのよ会見での、よくなったら死ぬまでバカやってます、ってコトバにぐっときたのよねえ、あたし)。

そんな(どんな?)すますま。

最初に一言。
俺はエンディングトークがみたいんだよおおおおおーっ!
以上(こほん)。

ビストロ。
倍賞さんも初来店とは知りませんでした。
日本酒、似合いそうやねえ。
もこみちくんは昔は結構バラエティに出てたと思うんやけど気のせいかしらん。

生が食べられない倍賞さんに急に真面目な低いトーンで「全然構いません」なーんて言っちゃうオーナーにのたうちまわりそうになったのはこのあたし(笑)。
最近試食時間にしゃべんないと思ったらこんなところで登場。
そして鮭児にも食いつくオーナー。

東京タワーは相変わらずめんこすぎ。
後ろ割れてるし(笑)、ゴロちゃんに言われてるし。
足の部分脱がせたオーナーもオーナーですが(笑)、シンゴはなぜにあんなに恥ずかしがったんだろう。
すますま憲法に引っ掛かるのか、それともお気に入りのおぱんつぢゃなかったのか(笑)。

ろくろの王国。
なにげに同じようなしぐさをしてるにいちゃんたち、むふふ。
「ぬくもりのある器」というお題、あたしならゴロちゃんは最下位ではないぞよ。
レポもどき。 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 465 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 15

手が震えた

今日のお昼は華麗ぱん。
+うちからおにぎり(梅)。
あ、栄養バランスとかそんなんはとっくに崩れております(爆)。
。。。それは就業残り1時間でやってまいりました。
文字を書くのに、手が震えて書けないーっ、力が入らないーっ。
。。。おなかがすいて震えてきたんですね、はい。
アタクシ、昔からたまーにこんな現象が起こります(笑)。
てか、よっぽどの大食いなのかしらねえ(そうみたいねえ)。

話が最初から横にそれましたが、華麗ぱん。
勝手に頭の中でぱんがドーナツに変換されてたので、あら、もっとさくっとしたほうがいいわねえ、なんて一瞬思ってしまったあたしを許してー、万俵さーん(の、どなたへ言えば)。
パンの衣が結構厚い感じですねん。
次に食べるときは、おやつとして食べましょ(笑)。

そして本題のドラマ。
。。。ごめんなさい、まだ観てないのよー。
なんかね、ドキドキして可哀想で観れないの(子供か、あたしは)。
これも昔からなんだけど、ドラマとわかっていても感情移入しちゃって(刑事さんが犯人に捕まってるところとか)、つらそう、とか、可哀想、とかダメなのよー。
未成年のデクとかも終盤何度か観れなかったっけな。。。
(未成年といえば今噂の・・・ですわねん)。

でも、ちゃんと覚悟をきめて、きっと観ます。
なんやかんやいって、一番観てるドラマってあたしはたっくんのドラマだったりするし(ファンぢゃない頃から観てたような)。
そこには新しいたっくんが観られそうな予感がするので。

関西ローカルでは、長々とドラマ特集やってくれましたよん。
「2分でわかる第1話」って、どうよ(爆)。
そして「将軍」で盛り上がる番組メンバーさんでございました。


関西ではやーっとやーっと、55番のお話。
ぐえーっ、好きだーっ。。。あ、しゃべってるヒトね(笑)。
でも、WBCのときの松井選手の心境など、ちょっと興味深く拝見しましたです。
レポもどき。 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 464 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 14

再生。

すぽるとをみる。
ぐわっ、ナカイくん、かばええーっ(惚)。
関西では本日夜中放送なのです、本編は。
えっとー、はじめて甲子園の松井選手を見たときから、このヒト老けてる大人っぽいなーと思っていたのですが、現在も実年齢より大人っぽい感じやなあ。
顔とかっていうんぢゃなく、物腰が落ち着いているからそう見えるのだろうか。
ナカイくんのほうがどーみても年下に見えます(爆)。

ずーっと大きな怪我も入院もしたことがなく、連続出場をしてきた中での今回のこと。
そこで松井選手が気づいたのは「自分がどんなに野球を好きか」ということ。

なーんかね、も一人去年怪我に見舞われたヒトのことも一緒に考えちゃっいました。
ぽぷあぷDVDで「踊りは好きだからね」ってコトバをきけたことも嬉しかったんだよな、あたし。
踊りが好きなことを再確認、そして、多分きっと「すまぷ」への気持ちも再確認したのではないかと、あ、これは願望も入ってるけどねん。

2人とも、怪我をしたことで何かを得ている、それがまた素敵だなーと思うわけです。
転んでもタダぢゃ起きないヤツらですな(笑)。


すますては、なに、「6」ぢゃなくなったん?「!!」になったん?
今回だけ?
うーむ、ちょっと気になるとですよー。


web拍手をありがとうございます、励みになりますー。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 463 (Sat)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 13

ADナカイ

華麗なる~の番宣でそのお名前がきけるとはーっ、って「中井」さんの話ですけどね(笑)。
(しかもたっくんによると、なにかに我慢している中井さんらしい)

華麗なるの番宣が大変なことになってがんすね(ごちゃまぜ)。
地方なので見れる番組があったりなかったり、なのですが、たっくんこんなに忙しいことあんまりなかったのでは?
カラダにはお気をつけくださいましな。

ほんとねー、あたしもまさか自分のこの年齢のときにこんな自分だなんて想像してませんでしたよ。
さまよう30代、あははー(笑っておこう)(なんてお気楽な)。


ごろばー@関西。
地方によっては遅れて放送してるってゴロちゃん知ってるのねー、なんだか嬉しいわ。
羽根突き、ゴロちゃんもやればいいのにー、そして墨塗られたらいいのにー、と思ったあたしは悪魔でしょうか(笑)。

じゃにうぇぶのゴロちゃんの絵。
実はゴロちゃん、上手?
(基準が甘いのか・笑)


web拍手をいつもありがとうございますー。
励みになっています。

レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 462 (Fri)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 12

うたばんはとくばんだったらしい。

通常通り1時間放送でしたが、なにか?(爆)

どこがどう2時間放送地域と違ったのかわかりませんが、とりあえず陽水さんの蟹話がきけたからそれでいいわ(いいのか)。
珍しくナカイくんがゲストの陽水さんに苦戦していたような。
陽水さんのお相手の方法はタモさんにきいてみるといいと思うよ(笑)。

東儀さんの趣味の中で、サーフィンフリップあったからなあー、是非ここは「うちのキムラ」話を聞きたかった、ってナカイくんがゲストぢゃないけどねん。

今日はたっくん祭りのようねー。
み○のは録画してきまちこ。昨日のピンポンは観たけど、今日は録画してないや(爆)。

web拍手をありがとうございますー、いつも励みになります。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 461 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 11

ありゃりゃ。

ラジオ関西でやっているすとすま増刊号をどどーんと。
関東などで放送されている分より1週間遅れです。
確実なレポではなくあくまでも自分レポ、です。
ご了承くださいませ。

↑と思いましたら、今回はイケTELばかりでございましたので、メモするのをやめました(あはん)。

ちなみに、今週関西分はシンゴでした。
ちなみにちなみに、先週分は録音してません、ご了承くださいませ。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 460 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 11

ほるもんたんく

っていうのれすか?目の下のぷにぷにって。
ほおおー。
。。。なしてそんな名前?

仰天すぺさる。
ほりこしのりちゃんが最初誰だかわかんなかったよ(爆)。切り裂き~のところで電話がきたので、そこから以降は真剣にはみてないんだけど、鬼と言われてるあたしでもさすがにようちゃんの話は泣けたね。
かとちゃん(笑)も言ってたけど、いろんなヒトのいろんなあったかい気持ちにね、ぐっときましたです。
べえさんの「許す」ってコトバが、ちょっと深いぞ、ちょっと重いぞ。

ぷすまを観ました。
こやっておうちを尋ねる企画が前にもあったような気がするんやけど、なんだったか思い出せない、夢?(爆)

特命係長とツヨシがなかなかよいコンビでした。
てかツヨシっ!下着をちょこっとつまむように持つでないっ。
持つならガバッと。。。あたしってばなんの指導だ(笑)。

赤いブラは一年目のさんスマ想い出したなあ。
あのコーディネートbyツヨシにぎゃんぎゃん騒ぐすまぷがかわいかったですねん。
レポもどき。 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 459 (Wed)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 10

かあいいなあー

ぴったんこのたっくんがかあいくてかあいくて、もだえておりましたです(あら、ぜんぶひらがな)。

あんね、あんまり期待してなかったの。
一人で大丈夫だろかこの子、とか(爆)。
いんやー、たっくん出演単独番組の中でもかなり上位をしめる面白さでございました(あくまでも当社比)。

ま、功労者は、泉白玉ぴったんこピン子さん(ミドルネームが長い・笑)やけどねん。
ありがとう、ぴったんこさーん、アナタの暴走のおかげでこの上なくめんこい34歳が見られました。

あと、あずみん、ね。
たっくんが丁寧語で最初接するから、普通に話せばいいのにぃ、なんて思ってたけど、必死にあずみんにしがみついてるたっくん見たら、そんなんどーでもよくなりました。しっかしまあ、ぴったんこさんとあずみんの仲のよさは、すごいな(笑)。

笑ってたねえ、たっくん。
昔(ってもあたしはあんまり知らないけど)ぢゃああんまり考えられなかったような。
下むいてぷって笑う感じが、にいちゃんたちは似ている気がします。
レポもどき。 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 458 (Tue)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 09

「キレイだね」

朝、ちらーっと昨日の黒バラ@関西の録画を観てたら、こんな声が聞こえました。
風景を観ながら言ったらしい。
もれなく朝から脳内テーマソングはでぃあうーまんでございます。
てか、ナカイさん、お前はゴローかっ(笑)。

楽しそうな皆さんがなによりでございます。
めちゃイケのナカイくんだったり、黒バラのヨシズミさんだったり、番組的に色々さじ加減も難しいんだろうけど、とりあえず本人たちが楽しそうやからよかったと思うわけですよ、ええ。
「一回はね」と認めちゃうヨシズミさんがツボ。

「逃げろっ」って後ろ向きになってすたこらする黒バラ司会者2人がめんこい。
うーん知ちゃんでもいいかなあ、でもなあー。(なにが)

車のハンドル持つ手が好き。
片手ぢゃだめよ、ちゃんと10時2時に持たないと(笑)と思いつつも、その片手な感じとか、添える手とかね、むふ、むふふなのです。

すますまんの特別編も観ました。
転校すると逃げることになるとかって思っちゃう気持ちもわかるな。
昔は何があっても休ませてもらえなかったなあ、なんて思い出したり。

誰かに、どこかに苦しい思いを吐き出せる場所が全てのヒトにあるように願います。
あたしは、なかったからさ(遠い目)。
それにしても、拠り所の一つであるはずの肝心の先生までイジメに加わるって、つらいなあ。
教師の友人があたしには多いのだけど、彼らも悩んでる。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 457 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 08

初さむが。

いつもはベランダで今の時期なら凍え死にそうになりながら雑音を拾っているのですが、この週末はクリアな環境にあるトモダチ宅で聴いたので、なんて時間のたつことの早いこと(いくら好きでもちと限界がある・笑)。

今年も期待を裏切りつついくってよ。
そんな感じがずっと変わらなくてにんまりしちゃうあたしは変ですか、そうですか(笑)。
テレビ誌の撮影なんかで相手ともっと近づいてくださいといわれたら舌噛んで死のうと思う、とかっていうのも変わらないねえ。
そして、この真冬にバンバカを流すナカイくんが今年も好きなようですよ、あたくし。

去年人間関係そんなめんどくさいことが結構あったのですか?ええーっ。


女子アナも見終わりましたです。
あら、ツヨシの司会がなかなかよくなってきたんでないですか?
スムーズだった。
「まっすぐなオトコ」、いいねえ。

女子アナさんたちのでんぐりがえしがツボにはまって大笑いしちゃいましたですよん。
レポもどき。 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 456 (Sun)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 07

シンツヨちゃんは一緒にお年こし

@いいとも増刊号。
か、かわいい(ぽ)。
朝6時に出発なゴロちゃんも、相変わらず留守電なたっくんも、いいね。
よっぱで電話しちゃえるカンケイがまた素敵です。

ナカイくんのめちゃイケとどらまふぇすてぃばるは、チキンハートなため(笑)、まだ全部は観てません。
しっかし一言言わせてっ!
中影、めんこすぎっ(ひゃーん)。
ぎゃつびーが完璧だったり、広い大地でスライディングし放題な無駄に男前な(笑)ほもおだほもおも素敵っ。
。。。あら、一言で終わらなかったわ(笑)
レポもどき。 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 455 (Sat)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 06

すま!?

耕さんと署長さん(現在は違う・笑)が声揃えてたよ、ぷぷ。

@あくまがきたりてふえをふく。
あたし、結構推理モノが好きだし、金田一シリーズも結構見てるはずなのに、これ、実際ドラマみても話知らなかったですよ。
犯人役が可哀想でしたねえ(ちょいと泪)。

耕さんのマントをばさっとやるのが大好き。
飄々とした耕さんがどんどんはまっていっている気がします、ゴロちゃん。
すまぷを散々けなす(笑)家人が、金田一はハマリ役だと申しているのが結構嬉しかったり。

今回はでもグロテスクな場面が少なかった分、耕さんの活躍がちょっと少なかった?とも思いました。
あとねえ、横溝先生とのシーンはちゃんとラストに持ってきてほしいなあー、大好きなのよ、うん。
(横溝先生についていえば、フルートの音にひゃん!となってたのがめんこかったなあ)


朝から忙しかったゴロちゃん。
めざまし司会陣には正月ボケが抜けてない、と突っ込んでたゴロちゃんですが、素で「うぃる」ゆうてましたよ(笑)。
あとね、「かいじゃりすいぎょ」ね、ツヨシが突っ伏して笑ってた。
あああ、かわいい、かわいすぎるよ、ゴロちゃん。

そんなゴロちゃんが持ってるカードを、自然な感じですっと持って立てかけてあげるツヨシ、いいねえ、メンバーって(はあと)。
レポもどき。 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。