web広告 ::それでも君を好きになる::

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[146]

あ。つよ舞台でお江戸だったのか。。全然ピンとこなかった相変わらず勘の鈍いみまこさんです(^^; んで、ネタバレ見ないようにコメント打ってますです(笑) お疲れ様でした~v-222
04.09(Sun) // 投稿者(みまこ) // 編集 // Top

[147]

カヂコさん、こんばんわ。
いい舞台だったんですねー。感想を読んでそう思えました。
でも2本でその時間というのには、私もビックリです。
充分伝わりました。ありがとうございましたm(_ _)m
04.10(Mon) // 投稿者(ゆずこ) // 編集 // Top

[148]

おはようございます、リンクさせていただいてる華恋です。
いつも覗いてたのに、ロムロム・・・でごめんなさい。
カヂコさんは舞台でお江戸へ行ってたんですね~。お疲れ様です!
私は舞台など行けそうにないので(泣)
カヂコさんの感想を読めて嬉しかったです♪よーく伝わりました。
またコメントしに来ますね!
04.10(Mon) // 投稿者(華恋) // 編集 // Top

[149]

こんにちは、みまこさん。
いつもありがとうございますー。
そうなのですよ、夜行バス明けのぼよよんメールでした(笑)。
みまこさんももうすぐねー、楽しんできてくださいねーん。

[150]

こんにちは、ゆずこさん。
いつもありがとうございますー。
だらだら文を読んでくださり、ありがとうございます(お礼)。
本当にへなちょこなことしか書けなくて・・・感想文学校にでも行きたいです(どこへ)。

[151]

こんにちは、華恋さん。
こちらこそいつもありがとうございます。
少しでも伝わればなーと思ったのですが、こんなんで本当にごめんなさいです。
1度しか舞台を観れないのでしっかりじっくり観てきました。
私に関していえば、ですが、コンサートも回数を重ねればいいってもんぢゃないなーなんてちょっと思いをはせたりもした舞台鑑賞でした。

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/148-4655ba0c
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

No. 148 (Sun)
dayline

Date 2006 ・ 04 ・ 09

そんなわけで

0泊のお江戸滞在。
あたしの場合、時間がない、ではなくお金がないってことで(わわわ)夜行バスの旅をしてまいりました。

トモダチと待ち合わせの前に、映画鑑賞。
かもめ食堂
もー、ほーんとよかったっ。
好きな役者さんばかりだし、のんびり流れる時間もいいし、お店があたし好みだし。
フィンランドいきたいなー(妄想)。
あたしのトモダチは、研修でフィンランドに行ったときに、街のあかりを「これはオーロラですか?」と質問して滅多に笑わない(といわれているらしい)フィンランド人を大爆笑させてきたそうだ(笑)。
パンフも、やたらめったらめんこいっす。
小林聡美さん、もたいまさこさん、片桐はいりさん好きな方なら期待を裏切らない作品ですよー。

と、本番の(笑)ツヨ舞台です。
以下、ネタばれを含みますので、読まれたくない方はスルーしてくださいましね。
(レポぢゃなくって感想なので、ネタばれになってないかもですが・笑)。






・・・・・マウス反転させてお読みください・・・・・

なんの予備知識もないままに出かけたので、はじめにびっくりは上映時間が2本あわせて1時間切ってたこと、ひょー。
んで、会場も思ってた以上に小さくて舞台に近くてびっくり。
立ち見の方もいらっしゃいました、お疲れさまです。

■父帰る
作品も読んだことがない(確かこんなこと勉強する学科だったけど・笑)ので、新鮮でした。
コトバが難しかったなー、あれも四国弁?
暗がりになってから明るくなったときに新聞を読んで座っているツヨシのたたずまいに息を飲む。
当たり前だけど、誰も「ツヨシー」って叫んだりしないのよね。
物語としては、あたしはツヨシ演じる長男の言うことがもっともだと思ってしまいました(すいません)。
だって、20年もの間家出していたお父さんが帰ってきたからって、素直にお帰り、ってあたしなら迎えられないもん。
ましてや長男くんは、「てておや」として一家を支えてきたわけだし、心情としては複雑だよなー。

ツヨシは花粉症の影響なのかちょっと鼻声だったような。
長いセリフのときはちょっとつらそうな気がしました。
口調は低め、抑えた感じ。
お母さんがお父さんのことを言っているときの表情とか、お父さんが再び家を出て行くときの表情とか、セリフがないときの表情もなんとも言えず、ぐっとくる。

■屋上の狂人
前作とうってかわって、ずっと笑って、最後にほろり、な作り。
作品的には、この作品のほうがずーっとずーっと好みだったりします、個人的にねん。
コトバもこっちの方言は、四国在住経験のある身には耳なじみがありました。

あああ、ツヨシがめんこいのよー。
上でへらへら笑ってたり、踊ってたり。
下男に捕まえられたときの、にゃーだかひゃーだかって声なんて、その場であたしも下男さんと一緒に捕獲したくなるくらいめんこかった(笑)。
屋根から屋根へ飛び移ったりするから、滑って落ちたらどうしよう、とか、足くじいたらどうしよう、とかちょっとドキドキもしたんだけど、本人、とーっても楽しそうでございました。

パンフにも書いてたけど、こっちのツヨシの役は、自由奔放にやっていいんだろうけれど、ちゃんとみんなの流れにあわせた上で自由にやらないといけない。
そういうのって逆に難しいと思うんだけど、ちゃーんとこなせてました。
って思っちゃうのはファンの欲目かしら(笑)。

作品でいうと、勝地くん演じる弟がいい子やねー、ありゃ泣けるさ。
高橋克実さんとキムラ緑子さんは、登場だけで笑った(笑)。


カーテンコール。
みんなでお辞儀したあとに、最後に一人だけお辞儀。
そのお辞儀は丁寧で、深くて、コンサートと同じで。
誠実さを改めて感じさせてくれる瞬間でした。
穏やかないー顔してたなあ。


あ、パンフの話も。
700円です、ちょっと小さめな作り。
稽古風景のシャシンも出てて和みます。
あとねあとね、あたしが大好きな堤さんとツヨシの対談があるのー、にょー(なぜここでクサナギーニョ)。
あたしにとっては一粒で二度おいしいパンフレットとなりました。
ぎゃーん、ありがとうございます。


・・・・・ここまで・・・・・

長々とお読みくださったみなさま、ありがとうございました。
全然感想にもなってなくって、ごめんなさいです。


あと。
ゴロちゃん舞台のチラシも入ってました。
いやーん、観たい、観たいーっ(じたばた)。
洋モノなのね、むひっ。
でも、ちょっとこっちは行くのは厳しそうかなー(泪)。


■メールくださった方、web拍手くださった方
こんな風にしか書けませんでした、申し訳ありません。
少しでも伝わればなーとは思っているのですが、どうでしょ←自信なし。
メールくださった方は、もうすぐですよねっ、楽しんできてくださーい。


最後に電話で(これがすごいかも)チケを取ってくれたMさん、本当にありがとうございました。
(ちなみにあたしはぴあに並んで玉砕・笑)
早く風邪が治るといいねー。
スポンサーサイト
レポもどき。 // コメント(6) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[146]

あ。つよ舞台でお江戸だったのか。。全然ピンとこなかった相変わらず勘の鈍いみまこさんです(^^; んで、ネタバレ見ないようにコメント打ってますです(笑) お疲れ様でした~v-222
04.09(Sun) // 投稿者(みまこ) // 編集 // Top

[147]

カヂコさん、こんばんわ。
いい舞台だったんですねー。感想を読んでそう思えました。
でも2本でその時間というのには、私もビックリです。
充分伝わりました。ありがとうございましたm(_ _)m
04.10(Mon) // 投稿者(ゆずこ) // 編集 // Top

[148]

おはようございます、リンクさせていただいてる華恋です。
いつも覗いてたのに、ロムロム・・・でごめんなさい。
カヂコさんは舞台でお江戸へ行ってたんですね~。お疲れ様です!
私は舞台など行けそうにないので(泣)
カヂコさんの感想を読めて嬉しかったです♪よーく伝わりました。
またコメントしに来ますね!
04.10(Mon) // 投稿者(華恋) // 編集 // Top

[149]

こんにちは、みまこさん。
いつもありがとうございますー。
そうなのですよ、夜行バス明けのぼよよんメールでした(笑)。
みまこさんももうすぐねー、楽しんできてくださいねーん。

[150]

こんにちは、ゆずこさん。
いつもありがとうございますー。
だらだら文を読んでくださり、ありがとうございます(お礼)。
本当にへなちょこなことしか書けなくて・・・感想文学校にでも行きたいです(どこへ)。

[151]

こんにちは、華恋さん。
こちらこそいつもありがとうございます。
少しでも伝わればなーと思ったのですが、こんなんで本当にごめんなさいです。
1度しか舞台を観れないのでしっかりじっくり観てきました。
私に関していえば、ですが、コンサートも回数を重ねればいいってもんぢゃないなーなんてちょっと思いをはせたりもした舞台鑑賞でした。

トラックバックアドレス // トラックバック

そんなわけで のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/148-4655ba0c
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。