web広告 ::それでも君を好きになる::
FC2ブログ

No. 175 (Sun)
dayline

Date 2006 ・ 04 ・ 30

2006/4/29CDTV

前に木→中→稲
後ろに香→草の並び。
「「「「「CDYVをご覧の皆さん、こんばんは、SMAPです」」」」」
「えー」
「「「「「4月19日に発売したニューシングルDear WOMANがなんと、1位を獲得しました!」」」」」(拍手)
(この間ナカイくんは口パクだったり、しゃべんなかったり・笑)
「ありがとうございます」
「1位ですよ、いかがですか、キムラくん」
「そうですね、なんかこう。。。」
「嬉しいでしょ、でも」
「そーですねえ、こんな、なんかまぶしい曲をねえ」
「うん」
「やらしていただいて、思わずサングラスかけちゃったんですけど」※注1
「いいんぢゃないですか」
「ええ、なんか、まぶし・・・・くてねえ、曲がね」
「うーん」
「かけちゃいました。(カメラの前に顔を近づけて)ゴスペラーズぢゃありません」ナカイくんはヘン顔
「(笑)」
「はい、おさむ」
「はーい、この曲はですね、えー、SMAPの5人から、日本のすべての女性に応援歌として送りますっ。
ねえ、みんな」

おにいちゃんズヘン顔(笑)
「(ナカイくんの肩をもち)ちょっと」
「さむ」
「え」
「だめだよ、さむ」
「君は君らしく」
「ツヨシ、どう?」
「でぃあうーまん」
「いや、ゴローさんの言うとおりです」
「はい」
「ね、ツヨシくん」肩をだきあうこやりーず。
「え!?」
「ね、いい唄だよね」←ききとれませんでした
「すごい便乗ぢゃん」
「俺たち○○組だもんね」←ききとれませんでした
「そうです、そうです。
あのー日本の女性にですね、僕らがお送りする、このー、あの、世界の」

「世界の」
「えー、女性の中でもやはり日本女性っていうのは美しい!ということですね、自信をもって。。。」
「あ、でも、韓国の女優さんとか」
「あー、○△×・・・」←ハングル語で
「でたー」
「おっ、ハングル語で・・・」
「韓国の女性もすごく綺麗です、と」
「あっ、おっよくわかるねー」
「お前、お前、だんだん覚えてきてんぢゃねーの?」
「(頷き)はい」
「違うんだよ、言うこと読めてんだよ」
「「「「「(笑)」」」」」
「そっちか」
「言うことが読めてる」

「シンゴどう、1位だぞ、1位」
「(物真似で)<まあ別にどうでもそんなこといいんぢゃねえのか>
。。。新しい最近の物真似」

「誰ですか」
「ちびまる子のお父さん」
「おじいちゃんぢゃなくて?」
「<1位でもどうでもいいんぢゃねえのか?>」
「またきた、(物真似で)<母さん母さんてば>」
「えなりかずき」
「<母さんてば、母さん、僕は大学に行きたいんだ>」
「真剣に練習してんべ」
「ん」
「<大学なんてどうでもいいんぢゃねえのか?>」
「母さん」
「<母さん、母さんてば、僕は大学に行きたいんだ>」
「ようこそ日本へ、金城武」
「「「「「(笑)」」」」」

「「「「「それでは聴いてください、どうぞ」」」」」
「(笑)たいていカットだろうな、これ」

※注1 キムさまは副鼻腔炎のためのサングラス。
いつか忘れてしまいそうな自分のためのメモ。


スポンサーサイト



未分類 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

2006/4/29CDTV のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/175-b0a1c676
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)