web広告 ::それでも君を好きになる::

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/431-c0990991
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

No. 431 (Thu)
dayline

Date 2006 ・ 12 ・ 21

12/21すとすま増刊号@関西Ver.その1

ラジオ関西でやっているすとすま増刊号をどどーんと。
関東などで放送されている分より1週間遅れです。
確実なレポではなくあくまでも自分レポ、です。
ご了承くださいませ。

今週はシンゴ。
風邪のようで、鼻すすってたり。
声もちょっと聞き取りづらかったです。
::西遊記撮影秘話について、八戒は酒癖が悪い?::
「あー、中国でね、大変だったんですよ。
中国はギンセン、イェンツェン(?)っていう街に撮影に行きまして。
あれは10月だっけ?行ったのは、10月、の頭あ、まあ撮影に行きまして。
最終日はね、あのー、まずね、最終日で終わりました、えー餃子屋さんに行ったのね。
餃子を作るところが見えるくらいに餃子を作る女のヒトたちがねえ、給食当番の、あの、白衣みたいなのを着たヒトが、ぶわーっいるところ。
餃子しかない、みたいな店なの。
そこに打ち上げが、打ち上げというか、まあ打ち上げなのかな?
でも、まあ僕らとプロデューサーのヒトとかぐらいの結構少人数で餃子屋さんに行って、んでそこでパイシュっていう50何度、のお酒なんだよ。
それを飲み始めまして。
えー、八戒もね、とんでもないことになってね。
で、そのあとホテルのバーに行きまして、そしてもう帰ろうと、あ、おっしょうさんがもうホテル着いた段階で、じゃあ私もう寝るからって。
おっしょうさんお疲れさまでしたー、ってその時点でね、あれ、おっしょうさん行かないんですか?眠いんだよー、とか言って、悟空と悟浄で引っ張りながら、じゃあ1杯だけバー行って飲もうか、言って八戒と悟浄、悟空、あと周りのスタッフのヒト何人か、バーでホテルのバー行って。
ホテルのバーで監督とか他のヒトたちがもう飲んでたんですよ、そこの合流したの。
したら八戒がいい感じでね、そこでも飲み始めた、そこでもまたねパイシュを飲み始めて。
まあね、まあ僕がね、オモシロおかしく耳打ちをしたっていうのもあるんですけど。
オモシロおかしく耳打ちをして、
『八戒これを言え』
『なんですかー、いえないんですかー、なんでですかー』
『いいよ、早く言えっ3.2.1』
『監督ー、いい映画撮れてよかったねー』みたいな(笑)感じの。
したら監督が『あ?八戒今なんて言った?』みたいな。
『いやいや、言わされたんですようー』みたいな会話を続けてたら、お酒が入るにつれてね、みんなでもさ、わかってる空気なのよ。
俺が横で言ったことを言って、で、八戒がなんか言っちゃってみんなが、でもプロデューサーのヒトとかに、ね、そういう偉いヒトたちにね、『おい、お前よー、お前飲んでる?』みたいな(笑)ことを八戒が急に言い出すっていう。
まあ、小川さんってヒトと。
『は?まあ飲んでます、ありがとうございます』
『待ってくださいようー言わされてるんですようー、僕は』って言ってたら、どんどん入りすぎて、俺が耳打ちしてないのに言い始めたの。
で、みんなで『今悟空絶対言ってないだろ』と。
お前八戒が自分で言っただろと。
はあ、なんのことですか?みたいな。
で、まあ、短めに話しますと、その後それで帰ろうつって悟浄と悟空で八戒を連れて部屋に戻ったわけですよ。
で、部屋に戻って、ご、八戒の部屋に八戒を連れて、で、悟浄と僕はおやすみなさーいつって部屋戻ったわけ。
そしたらちょうど部屋の並びが、八戒、悟浄、おっしょうさん、俺の部屋の並びなのね。
そしたら部屋入ってちょっとしたら、八戒がピンポンピンポンってきたわけ。
『悟空さん飲みましょうよー』なんて。
そしたらその後ろから沙悟浄もついてきて、『悟空ちょっと大変なんだよ、コイツが暴れて部屋に来たんだ』つって。
で、3人で俺の部屋で、僕の部屋にあった日本から持ってきたお茶、お茶で乾杯しようと。
もう、ビールもないんだと、部屋には。
で、かんぱーい、『なんだ、こんなんじゃダメですよ、バーに行きましょうよ、行きましょうよ、行きましょうよ』
わかったよ、最後だぞ、と。
もう最終日だし3人で行こうかと、も一回バーに戻ったのね、ホテルのバーにね。
もう一回戻ったらまだスタッフのヒトたちがいて、そこでも1回乾杯したの。
で1本だけビール飲んで、じゃあ帰ろうと、も一回帰ったわけ。
で、部屋に帰ってもう寝ろと、もう八戒寝ろ。
わかりましたつって、も一回部屋にみんな戻って、内村さんともう大変ですね、あいつ飲みすぎですよー。
で、またちょっとしたら俺の部屋にピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンっ。
『悟空さん飲みましょうよー、悟空は派手なパンツだなあーっ』みたいなことを言いながら。
『お前何なんだよー』つったら、内村さんの部屋は、さすがに行かなかったらしいんだよね(笑)、もう、もうやばいと。
だけどその後、あの、内村さんのとこにも行ったのかな?
んでまた俺の部屋に集合して、そしたら沙悟浄もブチキレて、沙悟浄がキレて俺のベッドの部屋で八戒の胸ぐらをつかみながら『お前いい加減にしろーっ!!』(笑)
それを見ながら俺は腹をかかえて笑って。
『お前いい加減にしろ!東京でも飲めるだろがっ!』
言ってたら、八戒がその、その内村さん、沙悟浄に対して、ね、『なんでキレてんの?』みたいな(笑)感じで、『お前何を言ってんだーっ!!』みたいな。
で、廊下に出ました。
廊下で暴れだしまして、したら、おっしょうさんはどこだ?って言い出して、おっしょうさんの部屋をピンポンピンポンピンポンーっ(笑)。
それを見て俺と悟浄は廊下のはじから『やばいっ、おっしょうさんの部屋をっ』と思ったら、おっしょうさんがばーっと出てきて『どうしたの?八戒、どうしたの?具合が悪いの』みたいな。
『違うんですよ、みんなでもう一回飲みましょうよ』『どうしたの八戒』つって。
俺と悟浄が行って、『すいません、おっしょうさん。なんかコイツがちょっと暴れはじめまして』とかいって、おっしょうさんと4人で廊下でもう何やってんの何やってんの、つってたら、廊下のはじの部屋のドアがぱーんと開いて、中国人の人がばーんと出てきて、『Be quiet!』つって怒られて。
うちら4人で『sorry,sorry』、もう西遊記ですよ。
ま、その後もあるんですけどね、もう話長すぎるんでこの辺で」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
な、長っ(笑)。
チビノリくんは、相当な酒癖だなーっ。



スポンサーサイト
未分類 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

12/21すとすま増刊号@関西Ver.その1 のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/431-c0990991
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。