web広告 ::それでも君を好きになる::

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/445-4274891f
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

No. 445 (Fri)
dayline

Date 2006 ・ 12 ・ 29

12/29すとすま増刊号関西ver.その3

きゃちすま。
シンゴ→ゴロちゃん。
香「おす、俺悟空、シンゴです。
ゴロちゃんーん!
最近、月イチゴローで観た映画で、最近のお~、ベスト3、なんですか」

稲「はい。
ということで、シンゴくんからのメッセージだったんですけども。
そうですね、月イチゴローとかスマステーションという番組の中でね、やらせていただいて、ま、この番組を聴いている方は勿論ご存知だとは思うんですけども。
そうだなー、最近では何がよかったかなー。
『プラダを着た悪魔』よかったねえ。
まああの、すんごい心に残るあの名作って感じではないですけどもね。
ま、気軽にこの年末のこの雰囲気で、ま、デートmovieというかね、うん、ま、トモダチと観にいったり、ねえ、カップルで観にいったりみたいな、こう軽いノリで、映画観に行こう、ちょっとポップコーン食べながら、そのあと食事行く?みたいなそんなノリにはぴったりな映画なんじゃないかなと思って。
しかも、期待してたよりも全然よかったんね、『プラダを着た悪魔』。
タイトルからいってちょっと怪しいじゃないですか『プラダを着た悪魔』って、うん。
でもね、意外とよかったですね。
メリル・ストリープさんが、すっごいよかった、うん。
まあこれ番組の中でも僕コメントしてたと思うんですけども、なんかこう軽い感じで観れて、うん、なんかヒトに優しい映画みたいな、そんな感じだったし、元気になるし。
ま、映画としてはそういった意味では、うん、あのー、完成度は高いんじゃないかな、という感じはしましたけどもね、うん。

あとはそうだなー、うーん、ま、うーん、今年ーを振り返りたいね、どっちかっていうともう12月なんでね、そういった意味でまあ、そうだ、年内ベスト3みたいなので考えてみると、あとやっぱり『ミュンヘン』もよかったね。
やっぱり、すごい、スピルバーグ。
もう・・・なんだろな、大作でショッキングでしたね、僕の中ではね、うん。
いろんなこと考えさせられましたし、やっぱり映画としてはね、インパクトっていうかやっぱり、うん、緊張感というのかな、画面から伝わってくる緊張感というのかな、とにかくすごくこうぴーんと張った緊張感で、うん、忘れられない、結構ショッキングな映画だったんですけども、僕は結構好きですね、うん。
あとは、なんだろうな・・・邦画ではね、やっぱり『日本沈没』よかったですね、クサナギくんのね、うん。
邦画もいっぱい観たんですけどもね、まあ、これはあのーメンバーだからといって手前ミソというわけではないんですけども、ほんとに、そういうの抜きにして、SMAP、同じメンバーだからとか、クサナギくんがやってるからとか、身びいきというわけじゃなくそういうの抜きにして、ほんとに、純粋によくできてたし、いい映画なんじゃないかなーという、うん。
なんか、あー、あの手の映画で日本映画ってあんまりよくないじゃないですか、なんかこう大作ものとかCGものとか。
なんかちょっとちっちゃいとこで公開してるような単館系、単館映画系のものとか、アニメーションとか、そういったものって結構日本って評価される映画多いですけどもね、ヨーロッパとかでもね。
なんかああいうちょっとハリウッド的なCGを使ったり、大作ものっていうのかな、そういうもので、なんかあそこまで意外とあそこまでよくできてたっていうのは、うん。
『戦国自衛隊』とかやっぱひどかったじゃない(笑)ねえ。
まあ、すごいわかりやすいと思うんですけども、このコメントが。
そういって比べるとすごいよくできてたんじゃないかなーっていうそういう娯楽作品の中ではね、うん。
あとまあクサナギくんとか柴咲コウさんの演技もすごーいよかったし。
僕はよかったですね、今年『日本沈没』っていうのは、うん。
ま、そんな感じですかね。
ま、この3本が今年の3本っていうことではないと思うし、多分全部、ね、全部で何本ですか、60本ぐらいになるんですかね、全部こう表にして観ていったらもっともっと違うお話が出てくるかもしれないですけども。
まあ、今なんかこの時間でぱっと急に思い出したという意味で。
でも、それ今ぱっと思い出したってことは印象的だったっていうことですからね、うん。
ま、この3本は結構オススメかな、うーん。
ま、『プラダを着た悪魔』はこの2本とまた並べるもんではなかったりすると思うんですけども、ま、ここ最近で、年末にかけて、年末年始にかけてのオススメという映画に行くという意味でのオススメという意味ではあるかもしれないね、『プラダを着た悪魔』も、うん。
ま、そんな感じなんですけども。
えー、これからも来年もね、いろんな映画を観てみなさんにいろんないい映画をオススメしていきたいな、と思っております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年もほとんど観なかったよ、映画。
来年こそは、だなあ。
昔は本当によく観てたのですが。
一緒に観ていたトモダチとゴロちゃんの趣味は結構あうと思います。
あ、トモダチは007シリーズとかは観ない子だけど(笑)。

ツヨシはねえ、ゴロちゃんのこのコトバがなにより嬉しいんぢゃないかなあ。

スポンサーサイト
未分類 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

12/29すとすま増刊号関西ver.その3 のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/445-4274891f
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。