web広告 ::それでも君を好きになる::

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/469-5bfc420e
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

No. 469 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 01 ・ 18

1/18すとすま増刊号@関西Ver.その1

ラジオ関西でやっているすとすま増刊号をどどーんと。
関東などで放送されている分より1週間遅れです。
確実なレポではなくあくまでも自分レポ、です。
ご了承くださいませ。

今週はキムちゃん。
山田監督のお話。
「ま、でもあのー、ほんとに撮影のほうは、うん、声にすごく癒されたという、ね、この○○(の葉書)にも書いてありますけど、ほんとあの山田監督が、なんだろな、すごい緊張するシーンだったり、重いシーンだったり、すごく感情的なシーン、うん、前に、あの、撮影の前にとても僕らを癒してくれるような方だったんで、すんなり作業ができたというか。
ほんとにね、あの、オーケストラの指揮者みたいな方でしたね。
スタッフ、いろんなスタッフいますよね、現場には。
照明さんとか、美術さんとか、えー、出演者っていうのもそうですけど。
うん、それぞれの楽器?を操る奏者がいて、それをもうほんと一つの台の上から、はいこっち、はい行きますよ、行きますよ、行きますよ、っていう風に、すごく感情だったり、うーん、ある程度の技量が、技術があったとしても、その技術以上の面を、じゃあ本番では出しますよ、っていう、うん、すごく独特な素敵な時間を僕は過ごせたと思っておりますが。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
監督とたっくんのカンケイがよかとですね。
嬉しいことです。
スポンサーサイト
未分類 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

1/18すとすま増刊号@関西Ver.その1 のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/469-5bfc420e
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。