web広告 ::それでも君を好きになる::

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/485-574eb392
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

No. 485 (Thu)
dayline

Date 2007 ・ 02 ・ 01

2/1すとすま増刊号@関西Ver.その1

ラジオ関西でやっているすとすま増刊号をどどーんと。
関東などで放送されている分より1週間遅れです。
確実なレポではなくあくまでも自分レポ、です。
ご了承くださいませ。

今週はツヨシ。
::僕の歩く道、について。
輝明くんをみて見習わないとと思ったことはありますか::

「あ、ありがとうございます。
ドラマ、え、去年なんですけどね、『僕の歩く道』。
えー、終わりまして、終わったあともね、結構反響があってみんなよかったよって言ってくれる方が多くて、ま、こん・・・今日もね、こうラジオ、結構葉書観てみると、やっぱドラマよかったよーっていうのが多いんでね、うん、ほんとみんなきちんと観てくれてありがとうございました、ええ。
輝明くん、演じきりました。

あのー、なかなかこうコトバでは言い表せないんですけど、やっぱりそのー、輝明くんのなんか純粋さとか、まっすぐなところっていうのは、あの、障害を抱えてる抱えてないの問題ではなくて、やっぱり彼はまっすぐな人間なんだなと思って、そういうところはやっぱり僕も見習わないといけないなって思いましたね、うーん。
今後もなんだろ、ドラマが終わってもやっぱりね、そのー、役とかっていうのはうーん、考えるときがあって、撮影期間だけじゃなくて、終わって半年たったときとか、1年たったときとか、そのときになんか、あー、輝明くんの気持ちってこういう気持ちなのかなってわかったりするんで、うーん、そうだね、今後も僕の中にこう、なんか生き続けていく、そんなような役だったので、ええ、幸せでした。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
終わったあとも生き続けていく役に巡り会ったっていうのがすごいなあ。
勿論、それはそういう役にツヨシが作り上げていったっていうのも大きいのだろうけれど。
すまぷにはきっと5人が5人それぞれ、そういう役にいくつかめぐりあってきてるんだろうなー。
スポンサーサイト
未分類 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

2/1すとすま増刊号@関西Ver.その1 のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/485-574eb392
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。