web広告 ::それでも君を好きになる::

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[585]No Subject

,レポ、ありがとう~! 楽しみにしてたのよ、今回のキャチスマ(^^)  中居とごろちゃんの関係がと~っても好き。二人で旅行とかしてくんないかしら。中居はきっと気まずい、とか言うだろうけど、意外に合うんじゃないかな~。あのふたり(^^) 
08.20(Mon) // 投稿者(みまこ) // 編集 // Top

[586]No Subject

いえいえー、正確なレポではないですが(笑)。
私もこの2人の関係、だーいすきっ。
結構ゴロちゃんがあれこれ世話やいてくれそうよね@2人旅^^。

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/659-ab9654f6
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

No. 659 (Mon)
dayline

Date 2007 ・ 08 ・ 20

8/18すとすま増刊号@関西Ver.その1

ゴロちゃんの週。
今回は全部レポもどきができるかどうか・・・。
なので、いきなりきゃちすまから(笑)。
ナカイくん→ゴロちゃん。

「おいゴロウ、このやろっ。
ゴロウはさ、ブランドもん好きじゃないですか。
すごくね、しっかりしたブランド物買うじゃないですか。
ほんとに好きなのはなんなのか、ベスト3あげてください。
ディオールとね、ドルガバとね、イブマサトウ。
多分この3つだね。
(笑)どうですかー」


「えっと、伊武雅刀さんは、多分・・・ナカイさんが言いたいことは、伊武雅刀さんではなくて、イブサンローラン(笑)、ってことだと思うんですが(笑)。
イブサンローランを伊武雅刀さんって昔っからこのヒト言うんですよね。
マイクふいてましたよ、しかも。

ま、でも結構ちょっとね、ツボをきゅっとわかられててね、言葉を失いましたね。
確かに僕はイブサンローラン好きですね。
あのディオールとかドルチェ&ガッパーナっていうのは結構みんなも好きですしね、カトリくんとかクサナギくんとかも好きだけど、メンバーでいうとねえ。
イブサンローランっていうのはね、意外と有名なメーカーですけど、メンズでイブサンローランっていうとちょっとあんま着てるヒトいないんですけどねえ。
僕はあのー、やっぱり好きですね、イブサンローランが、伊武雅刀さんが。
ま、イブサンローラン結局あのイタリアのブランドじゃないんですよね、フランスのブランドなんですよね。
なんかそういう香りもあってね。
イタリアンブランドがこう・・・ファッション業界をこう・・・中心となってるじゃないですか、今、アルマーニとかね、グッチとかプラダとか。
その中でやっぱイブサンローランっていうのはね、ちょっと特別な存在かな、うーん。

あとはなんだろうね、最近では・・・フランスのブランドだったらあと・・・バレンシアガとかね、うーん。
バレンシアガなんか女の子もバッグとかがすごく有名で。
それこそ伊勢丹とかにおいてありますからね、ま、高級ブランドですけども、知ってる方とかよく雑誌とかでセレブが持ってるみたいなノリで知ってる方もいらっしゃるとは思うんですけども、うーん。

ちょっとこう、イタリアのキザで色気のあるものも好きですけれども、ちょっとこうフランスの、ちょっと上品な香りというかね、うーん、ちょっとクラシックな、フランスの60年代とか、ねえ、映画に出てくるようなああいう香りがすると、やっぱりちょっとどっかフランス映画好きとしては、なんかこうくすぐられてしまうようなところが、僕はあったりするんですけどもねえ。

そうだよね、昔アニエスベーとか好きでしたからね、10代の頃とか。
あれもやっぱりフランスのブランドですからね。
ボーダーとか好きですからね、僕、今もボーダー着てますけども。

ナカイくんはー、あんまりブランドにこだわんないですよね。
確かに僕のことブランド小僧だって(笑)昔から言ってんですけど、うん。
僕はね、ほんとに、僕ブランド物とかに弱いんですよね(笑)。
流行もんとかね、限定品とかね、ちょっとこうミーハーなところとか、ま、それはもう自分でわかってるんですけどね、うーん。
ナカイくんはほんとに気に入ったものを、ブランドとか、このメーカーだからとかそういうことなくね、結構選んで着たりしますよね、うーん。
で、たまにナカイくんもブランド物とか着てるんですよね。
多分それはそのブランドが好きではなくて、本当にそれがいいと思ったからなんでしょうね。
お、ナカイくん着てるじゃん、ドルチェ&ガッパーナ、とかたまに思うことがあるんですけどもね、うーん。

ま、僕もでも、ただ単にブランドネーム、そのー、ラベルが、レッテルが好きで買ってるってわけではなくて、やっぱりいいブランドってそれなりすごくちゃんとしてますからね、うーん。
やっぱりいいものはいいって言っちゃ、すごい単刀直入な言い方なのかもしれないんですけど、すごく歴史を感じるものだし、うーん。
そのこだわりとやっぱりプライドみたいなものも感じたりするんでね、うーん、やっぱり伝統のあるブランドっていうのは、それなりにいいんじゃないかなと僕は思いますね。

ただ、やっぱりすごい高いですからね、基本的にはね、ほんと、びっくりするぐらいの値段しますよね。
SMAPなんかはね、やっぱりもうおかげさまでいろいろいいブランドとかもね、こうー、着させていただいたり、衣装とかでお借りして着させていただいたりもしてますけれども、うーん。
結構普通に、ねえ、こう安い服とかも買ったりしますしね、ぜんぜん、うーん。
ま、このブランド小僧である僕とかもぜんぜん普通に、うん、モノによってはぜんぜんそんなブランドにこだわらなかったり、する場合もありますし。
やっぱりこう目立つものとかね、スーツを買うとかさ、一点ものの、靴とか、そういったものは多少高いものがいいと思うけれども、例えばこうー、インナーに着るものとか、Tシャツとか、ね、デニムとか、そういったものはそんなにブランドにこだわるものはないんじゃないかなーって思ったりもしますしね、うーん。
やっぱそういった意味で、なんとなくこうー歳とともに買い物上手になっていきたいなーって思ってて、ま、自分もそういう風になってきている気もするんですけどもね、うーん。
ま、だからものによってですよね、ほんとにね、うん。
全身ブランドっていうのもちょっと恥ずかしいですからね。
ま、それをうまく上手にこう・・・着こなしておしゃれ上手になりたいなと、ま、みんなもそうですけどね、思ってると思うんですけれども、うーん。
ということで、以上、ブランドトークでした(笑)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ゴロウ、このやろっ」の言い方がすんごく好き(はあと)。
んで、「昔っからこのヒト言うんですよ」の言い方もすんごい好き(はあと)。
ブランド小僧、っていうのを自分で認めてるゴロちゃんがめんこい。
ゴロちゃんとイブサンローランといえば、ロゴがばんっ!と入ったTシャツを思い浮かべますわよ。
スポンサーサイト
レポもどき。 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[585]No Subject

,レポ、ありがとう~! 楽しみにしてたのよ、今回のキャチスマ(^^)  中居とごろちゃんの関係がと~っても好き。二人で旅行とかしてくんないかしら。中居はきっと気まずい、とか言うだろうけど、意外に合うんじゃないかな~。あのふたり(^^) 
08.20(Mon) // 投稿者(みまこ) // 編集 // Top

[586]No Subject

いえいえー、正確なレポではないですが(笑)。
私もこの2人の関係、だーいすきっ。
結構ゴロちゃんがあれこれ世話やいてくれそうよね@2人旅^^。

トラックバックアドレス // トラックバック

8/18すとすま増刊号@関西Ver.その1 のトラックバックアドレス
http://kajico.blog32.fc2.com/tb.php/659-ab9654f6
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。